通信足場

ニーズの高まる通信足場

【工事項目】
移動体通信工事に伴う足場組立。
【目的】
ビル局を主として
 ・支持柱取付、壁面への配管、ラックを容易にする為の足場
 ・高所作業車が使用できない場合など
【安全対策】
 ・屋上面には転落防止対策として手摺の設置
 ・壁面足場は第三者進入を防ぐためのフェンス対策
【組立・解体時に対する安全の取組】
 ・転落、墜落を防ぐために補助ロープの2丁掛け(無胴綱防止)
 ・荷揚げ荷下ろし時の玉掛け確認(吊り荷の落下)
 ・工具等の落下を防ぐ為に落下防止措置のある工具の使用

通信足場

通信足場ができるまで

■ここでは通信足場のご依頼から、現場作業終了後の撤去までの流れをご紹介しています。
 基本的に通信足場以外の足場設置も同様の流れでご提供しておりますので、ご参考までにご覧くださればと思います。
  1. ご相談

    01.ご相談

    通信足場設置のご相談をいただきましたら、速やかに担当者が現地の調査をさせていただきます。
    お見積りは無料で提出しておりますので、お気軽にご活用ください。
  2. 図面制作

    02.図面制作

    現地調査とヒアリングを元に、建物の形状や近隣の環境、敷地面積などを考慮し、最適のご提案をさせていただきます。
    ご納得いただけるまで、お打ち合わせすることも可能ですので、ご意見をお聞かせください。
  3. ご契約

    03.ご契約

    ご予算・納期など、足場建設に必要となるご提案に納得いただけましたらご契約をお願いいたします。
    スケジュールのご相談も柔軟な対応で取り組んでいますので、ご安心ください。
  4. 足場設置

    04.足場設置

    ご契約いただけましたら、お打ち合わせの際に決定したスケジュールに則り、足場を設置いたします。
    資材搬入から設置、最終安全確認までを迅速におこなわせていただきます。
    また、安全帯の二丁がけを100%徹底しています。
  5. 足場解体

    05.足場解体

    現場作業が終了次第、足場の解体をいたします。
    解体後は、ゴミ清掃や不要物がないか徹底チェックし、お施主様や近隣の方へ絶対にご迷惑をお掛けいたしません。
お気軽にお問い合わせください。メールでのお問い合わせはこちら

九州エリア全域に対応できます!

お仕事をお探しの方へ

〒818-0033
福岡県筑紫野市大字山家4537-1
TEL:092-555-6083
FAX:092-555-6084

メールでの お問い合わせはこちら

QRコード